ユーミン×帝劇 朝陽の中で微笑んで

鳴澤と別れる時、桜庭刑事は突然ウェストサイド物語のsomewhereを口ずさむ。桜庭はこの不条理な差別や、それによる離別を理解していたのだ。そして、彼に何をしてあげたかったのかも。

肇と恵美の純愛は、希望を感じられる方向に進んだのだと解釈した。木戸と桜庭が最善を尽くしたのかもしれない。

関連記事

return top