ゴジラ映画を観てG博も満喫したよ

ちょうど映画でゴジラを見て来たので、トピックでブログ書くね。
 
映画の話をする時はネタバレを含んだ内容を書くことがあるので
ネタバレ怖い人はソットジでお願いします。
 
映画の話をする前に、ヒカリエのG博を見て来た話を。

公式サイト:G博 ゴジラ東京に現る

 
f:id:jKandai:20140727211802j:plain
渋谷で映画を見たら、ヒカリエでG博やってるって駅で知って
そのまま突入した訳。
ゴジラを間近で観るチャンスなんてそうそうないから
映画ではよく観察できない素材感とか形状とかを楽しみにしながら入場したら
 
さっき観て来たゴジラの出演者の衣装が。
 
サンドラ・ブロディが着ていた衣装を観たら
あのシーンが蘇って来て、涙流れそう。
 
しばらく進むと、歴代のゴジラとのご対面。
ただしほとんど顔のみ。
 
顔だけでも良いんだよね。
ゴジライケメンだし。
イケメンって、顔だけでも成り立つし。
 
上に掲載した写真は
撮影許可が出ている場所で撮影したものです。
ゴジラと東京タワーのツーショットが撮影できますので
みんなスマホでパチパチ撮影してました。
 
大満足。
 
ここから映画の話ね。

映画『GODZILLA ゴジラ』公式サイト

 

映画は3Dで観て本当に良かったと思う。

3Dで観れる人は

ゴールデンゲートブリッジを走る

スクールバスのシーンを是非是非堪能してほしい!!

このシーンは俺の一番のお気に入り。

 

そのシーンは下記の動画の

迫力のゴジラ登場シーンに繋がるんだけど

その直前のヒッチコックの映画のような演出*1

しょんべんちびりそうになるくらい緊張感が高まりますよ。

 


Godzilla (2014) – Attack at Pacific Ocean Scene [HD …

 

他にも3Dで観て本当に良かったと思えるシーン多数。

霧の奥に見えるゴジラ

ゆっくりと迫ってくる、鋭い切れ味の尻尾。

画面奥からゆっくり上ってくるムートー。

燃え盛る列車や墜落してくる戦闘機。

 

なんなの…この映画…もっと観たい!!

 

あと、俺が大好きな俳優の渡辺謙ね。

絶望の中に一縷の希望を託す渡辺謙の表情が

とにかく渋くてカッコいい。

渡辺謙が芹沢博士のオマージュを演じたことで

地震からの原子力発電所の事故や大津波のシーンなど

日本における東北の大震災に類似するシーンが

特別な意味を持つことになっているんだと思う。

それは劇中でも別なキーワードで描かれていて

ああ、この映画はとてもゴジラが好きなんだ

ゴジラだけではなくて、その成り立ち、歴史まで好きなんだって

俺は感じたよね!!

 

なので、次回作にも期待しちゃいます。

次回作ではモスラキングギドラが出てくるらしく

 

おそらく地球滅亡するでしょうね…

*1:オマージュかしら?

コメントを残す