山添藤真

山添藤真である。

6日に投開票があった京都府与謝野町長選で、無所属新顔で前町議の山添藤真氏(32)が初当選し、最年少の現職町長が誕生した。

32歳、最年少町長が誕生 京都・与謝野:朝日新聞デジタル

同い年であるくらいしか共通点が無いが、それでも、同世代がどのように活躍していくのかを考えると、とてもワクワクするのである。

京都の与謝野町という場所は、一度も訪れたことがないが、こういうニュースが流れてくるだけで、とても興味が湧いてくる。

何かの機会に行ってみようかと思いながら。

 

Jeff 登録者

コメントを残す