妖怪はいうこと聞いてくれない。だから流行ってるんじゃないかって。

妖怪ウォッチが150万本売れたとか聞こえてくると

ちょっとザワツクわけ。

 

 

誰が買ってんの?

 

みたいな。

 

俺だよ、俺。

俺、妖怪ウォッチ買いましたよ。

ドラゴンクエストモンスターズみたいなコレクションと

ファイナルファンタジー12のバトルを簡単にしたような戦闘が楽しい。

 

個人的にね

「勝手に戦って! そして絶対負けないで!」

ってのが、妖怪ウォッチの最大の魅力だと思ってる。

 

俺、最近、「たたかう」とか「じゅもん」とか、極力選びたくないからね。

画面クリックして攻撃を繰り出すっていうのも面倒なお年ごろだし!

 

その点、妖怪ウォッチは

強そうな妖怪入れて見守っていればだいたい勝てる。

 

奴らは適当に戦うから

HPの認識も超アバウト(メーターしか見てない)。

最大HPがいくらか認識してないけど

30以上ダメージ食らうと「ヤベェかな?」なんて思う。

 

それから勝手に妖術使うので、MPという概念が無くて楽。

ずっと妖術使いまくり。

行動パターンもある程度わかっていて

大雑把にコントロールできる。

 

完全に行動を制御しているのは必殺技くらい?

 

最近まで、自分でコントロール出来ないものを楽しみたいと

植物を育ててた。

でも、妖怪ウォッチに出会ってから

ジバニャンを育てることに興味がシフトしたんだよ。

 

ジバニャン

ひゃくれつ肉球って必殺技

どういうネーミングセンスしているんだよ…ヮラ

Jeff 登録者

コメントを残す