ドラゴニックフォース meets アグレッサー!

フューチャーカード バディファイトから、新しいテーマデッキの「ドラゴニック・フォース」が発売されたので、2つほど購入。

既に「100円ドラゴン」を買い揃えていたので、「ドラゴニック・チャージ*1」と「ジャックナイフ・ブレイブハート*2」を4枚揃えてデッキを構築しようという目論見。

ピンで買っても良かったんだけど、もしかするとトレジャーキャンペーンのポイントついてるかなと期待してみたり。

ハズレてしまったが。

と、いうことで、この「ドラゴニック・フォース」に手を加えて、デッキを構築してみた。

このデッキで何度かプレイしていると、ゲージ不足な上に自分でもライフ削ることになったので、このピンチを上手く利用したデッキを組もうかな、と。

ドラゴンW

バディ:ジャックナイフ・ドラゴン

ジャックナイフ系(14枚)

  • ジャックナイフ・ドラゴン4枚
  • ジャックナイフ”ディアスパシィ”2枚
  • ジャックナイフ”サンダーストーム“2枚
  • ジャックナイフ”アグレッサー”2枚※
  • ジャックナイフ”ブレイブハート”4枚

サイズ1(13枚)

  • ブロンズシールド・ドラゴン4枚
  • スラッシュナイフ・ドラゴン3枚
  • ザンテツノダチ・ドラゴン3枚
  • グレイプホーン・ドラゴン3枚

サイズ2(4枚)

  • ハンマーメイス・ドラゴン2枚
  • ガストチャージング・ドラゴン2枚

魔法(17枚)

  • ドラゴンシールド 青竜の盾3枚※
  • ドラゴンシールド 緑竜の盾4枚
  • ドラゴニック・チャージ4枚
  • ドラゴエナジー2枚
  • アストラル・フォース2枚※
  • 竜の封印2枚※

武器(2枚)

  • 鉄拳 ドラゴナックル(2枚)※

何枚かカードを追加しているが(※が付いたカード)、「アグレッサー」がない場合は、「ディアスパシィ」や「サンダーストーム」を、「青竜の盾」がない場合は「ドラゴエナジー」を増やすなどして、「ジャックナイフ」を守る構成で考えれば、このテーマデッキを二つ買うだけでかなり柔軟な戦い方が出来そうなかんじがする。

サイズ2のカードは1枚もいらないのかもしれないと思ったが、稀に「ジャックナイフ・ドラゴン」が出ないことがあるので、保険的な感じ。

最初のターンに「ブレイブハート」しか出てこなかった場合に、ゲージ不足が辛いし…。

魔法に「アストラル・フォース」を2枚入れているんだけど、これは完全に龍炎寺タスクが描かれているカードが使いたいからで、なければ「ドラゴニック・パニッシャー」のままにしてた(ちなみに「緑竜の盾」の方はタスク版に変えてる)。

本当は「ガルガンチュア・パニッシャー」の龍炎寺タスク版を使いたいのだが、あれは手に入る気配がないので断念。

ただ、使ってみると、「ジャックナイフ”ディアスパシィ”」との相性も良さそうだし(というか、それしか使い道思いつかない)、最近「ドラムバンカードラゴン”10000″」とか言うやつも出てきたみたいなので、入っててもいいか。

「竜の封印」も完全に趣味なんだけど(運要素を入れるのが好きなだけ)、中から「ドラゴンシールド」が3枚出てきた時は泣きそうになったので、若干後悔してる。

「竜の封印」を使うために、武器を「ドラゴナックル」にしたが、実際に武器で殴ることを前提にしていないので、武器無しか、「竜剣 ドラゴブレイブ」のままでも良さそうな感じがする。

*1:【対抗】デッキの上から2枚をゲージに置く

*2:ゲージを2支払って名前に「ジャックナイフ」がつくカードをデッキから手札に加える

Jeff 登録者

コメントを残す