2017年2月の振り返り

2017年2月の振り返りです。今月は毎年やっていることをこなしていく、みたいなスケジュールが多かったなーって思う。

観たもの

  1. THE TOUR OF MISIA
  2. 東京ディズニーシー バレンタインナイト
  3. スヌーピーミュージアム
  4. バイオハザード
  5. アルターボーイズ GOLD
  6. アルターボーイズ LEGACY
  7. 菅野祐悟バレンタインコンサート
  8. ビッグフィッシュ
  9. 劇場版相棒Ⅳ
  10. 皆、シンデレラがやりたい

MISIAは絶対観に行きたいと思っていたので、「THE TOUR OF MISIA」は本当に楽しみにしていたんだけど、期待以上だった。友人が出ている「菅野祐悟バレンタインコンサート」は、ドラマや映画の音楽って本当に面白いなって思った。東京ディズニーシーの「バレンタインナイト」は毎年言ってるんだけど、今年はいろいろあって、より素敵な一夜を堪能できた。

前々から行きたかった「スヌーピーミュージアム」がとても良かった。混んでいたのは残念だったけど、シーズンごとに展示内容が変わるみたいだから、春になったらまた行きたいなって思った。チケットが「その日に掲載されたスヌーピーの四コマ」になってて、とても面白かった。

舞台「バイオハザード」は、ゲームの新作に通じるような内容の脚本だった(偶然かもしれないけど)。大筋は良かったんだけど、「その登場人物いる?」みたいなシーンが多かったのが残念。「皆、シンデレラがやりたい」は、「女って怖い」と思いましたw

ミュージカルは今年も「アルターボーイズ」が観れてよかった。新旧メンバーのアルターボーイズを2週連続で観たんだけど、やっぱりLEGACY(いつものメンバー)が好き。何歳までやるんだろうって思っていたけど、これが本当に最後っぽい。

で、「相棒Ⅳ」。最高すぎた。最高すぎて、夢オチだったらどうしようって思ったほど!とりあえず、「拾ったUSBは刺さない」というのが大事なのではないかって思う。

食べたもの

  1. スープカレー食堂rockets
  2. 東京ディズニーランドホテル CANNA
  3. 東京ディズニーシー 櫻
  4. Diya
  5. アンバサダーホテル 花「厳選素材のスペシャルメニュー」
  6. 海老昌
  7. ワイン会
  8. Cuud
  9. なかま食堂(恩納村)
  10. Zooton’s
  11. 下北沢 カレーの惑星

誕生日もあったので、イベント目白押しでした。バースデーケーキ食べまくった感じがあるw

ディズニーリゾートに何日か滞在し、CANNAと花でスペシャルメニューを食べたのですが、ディズニーで一番好きなのがレストランだなーって再認識した。美味しい料理とお酒、それから会話も楽しい。

渋谷にあるエビフライ専門店「海老昌」に行きたいという話になったのですが、予約が取れなかったので1時間くらい並んで入ったのですが、やっぱりここ良いですよね。しっぽまで食べてしまうw

ワイン会は友達が主催しているもので、30本くらいのワインを少しづつ楽しめるので、また参加したい。

下北沢で「皆、シンデレラをやりたい」を観た時に、色々さまよったんだけど、「下北沢だからカレーが食べたいね」という話だったので、カレー屋を何件か見て回った結果、「カレーの惑星」に。「豆腐のカレー」というものを初めて食べたんだけど、豆腐の食感もありながら、しっかりとした味になっててすごい美味しかった。

2017年2月にやめたこと

読まなくなったメールマガジンを元に、いろんなサービスを退会した。特にSNS系とゲーム系。もうやらないと思う。面白かった時期もあるし、そこにしか無いコミュニティとかあったけど、もう2年位開いてないなって思って。付き合いがなければtwitterも辞めたい。

  1. Mobage
  2. GREE
  3. MIXI
  4. 東急ベル
  5. コンビニ

2017年2月にはじめたこと

ネットスーパーとコンビニの利用をほとんどやめて、自炊を始めたのですが、かなり健康になってきた感じがありますね。

  1. 自炊
  2. 切り花
  3. ランニング(再開)

フリーランスで働き初めて、通勤の苦痛はなくなったのですが、家から出る時間が減って、体力が落ちているような感じがあり、家の近所を走ったりしています。暖かい日と寒い日が交互に来ているので、健康管理ちゃんとしないと。

誕生日に花をもらったことをキッカケに、切り花を楽しんでます。ディズニーホテルのレストランで貰う記念グラスが貯まっているので、これを水差しの代わりに。ようやくこのグラスの使いみちが…w

 

2017年1月の振り返り

2017年1月の振り返りです。以前もやっていたんだけど、忙しくて止めてたんだけど、2017年はブログを復活させようと思ったので、これもやることにしました。

観たもの

  1. 清水ミチコ ひとりのビックショー
  2. Nintendo Switch 体験会
  3. 友達のライブ
  4. スターピープルズ
  5. パル子の激情
  6. RENT(カウントダウン)
  7. わたしは真悟
  8. キャバレー
  9. ロミオとジュリエット
  10. ノートルダムの鐘
  11. STARWARS ローグワン
  12. 塔の上のラプンツェル

今月も色々観たね。

清水ミチコライブは期待通りの最高の出来だったので、観ていなかった人はWOWOWでの放送を楽しみにしていると良いと思いますw

舞台は「スターピープルズ」「パル子の激情」とコメディが続いたんだけど、平田敦子は半年に一度、生で観ておきたい感じがありますね。

ミュージカルは「わたしは真悟」がとても芸術的で面白かった。再演は難しいかもしれないけど、映像でも良いので、また観たい作品。それから劇団四季の「ノートルダムの鐘」をようやく見ることができて良かった。素晴らしい出来。

「1月1日だからローグワンを観よう!」とテンション上げてSTARWARSの新作を観ましたが、多分今までで一番美しいSTARWARS作品だったと思う。感傷的になる暇も無くダスベ様がお暴れになり、感動+スッキリって感じ。「塔の上のラプンツェル」は3Dで観ましたが、これは3D推奨作品確定。輝く未来のシーンが美しすぎて本当にヤバイ。近年のディズニープリンセスものの中で最高の出来栄え。

食べたもの

  1. 雑煮屋 鳥居
  2. SAMURAI dos premium Steak House
  3. Tokyo Kenkyo

うちの近所にお雑煮専門店なるお店があるとのことで、正月だしと思い、「雑煮屋 鳥居」へ行ってきました。東西のお雑煮が楽しめ、月替りでメニューが変わるとのことなので、月一で通いたいかも。でも一人で行くの寂しいかも。「Tokyo Kenkyo」はリニューアルしてから初めて行ったのですが、お店の雰囲気がかなり変わっていたのでビックリ!代官山に遊びに行く途中にあるので、今後も度々利用するかも。

2017年1月にやめたこと

昔の転職活動で利用していた転職サービスのメールマガジンが、いい加減に鬱陶しくなってきたので、思い切って全部退会しました。意味が分からないメールが届きすぎる…。

  1. リクナビNEXT
  2. DODA
  3. エンジャパン
  4. Wantedly
  5. Yenta
  6. GREEN

2017年1月にはじめたこと

一方で、ちゃんと使おうと思って登録し直したサービスも。

  1. LinkdIn
  2. Lancers
  3. Prog-8

LinkdInはe-sports系のコミュニティが面白いので、覗いているという感じ。それと、お小遣い稼ぎでやっていたLancersで、信頼できるプロジェクトの仕事を継続的に請けようと思い、プロフィールを書いたり。

プログラミングの勉強も、きちんと時間をとってやることにして、Prog-8で、PHP、Ruby、HTML/CSS、jQueryを一通り終わらせた。でもオブジェクト思考というのが中々とっつきづらく、独学の限界を感じています。

PHPの学習の一環として、cloud9を利用して、お問い合わせフォーム、掲示板などを作る練習をしていますが、やっぱり書き続けることが覚える近道なのかな、なんて実感しているとこ。

 

明日はD23 EXPO JAPAN!

  
Disneyの魔法の秘密が明かされるスペシャルイベントD23。明日から三日間、東京ディズニーリゾートで開催されます!

楽しみ!!

早速D23のユニベアを購入しました。

かわいいですね。

ダッフィ?

なにそれ?

これからのDisneyの展開を先取りできるスペシャルな時間を満喫してきます!!

  

東京ごはん映画祭でdinner rush

今年で6年目を迎える「東京ごはん映画祭」。南青山のstopoverで「dinner rush」を観ます。


ディナーラッシュは大好きな映画の1つ。

観終わった後にデッカいミートボールを食べたくなります(何故かは映画を観て)。

ごはん映画祭で観るのは2回目です。

一番好きなのはウードとダンカンがセックスをテーマにしたエビとパスタの料理を完成させて、それを(意味を知らずに)美味い美味いと食べまくる女性料理批評家のエピソードです。


ごはん映画祭は、映画館で料理をテーマにした映画を観るパターンと、レストランやカフェで映画と食事を楽しむパターンの2種類の形式があるようです。

今回参加したのは後者の形式。

面白い映画と美味しい食事が両方堪能できて、本当、東京ごはん映画祭って良いイベントですよね。

また参加したいです!

ファイアーエムブレムの体験会&ニコ生収録に来たよ!

今日はファイアーエムブレム・サイファの体験会にきてます。

f:id:jKandai:20150622194713j:image
ファイアーエムブレム・サイファは、その名の通り、ファイアーエムブレムのトレーディングカードゲーム。
今年注目のTCGです。
それをいち早く体験できるとあって、池袋の会場に、います(現地で更新しています)。
これから生放送です。
体験した感想は、シンプルなルールで覚えやすく、豊かなキャラクターやその人間関係が魅力的なゲームでした!
続きは生放送が終わってから書きますね!

沖縄出張しても、朝と夜はしっかり観光しますよ

毎月の様に沖縄に出張しています。
しかし、毎回、会社とホテルを往復するだけっぽくなっているので、前回の出張から、朝と夜はしっかり遊ぶことにしましたw

1日目:到着

https://instagram.com/p/2z-6kprLqJ/

沖縄ついたぞーでも海に行ける訳でもなく…w

飛行機の座席を窓側に変更して、空とか眺めてるの好き。
俺の出張はもう始まってる!

https://instagram.com/p/20Aca6rLrv/

那覇空港に着きました。

https://instagram.com/p/20BzsKLLs8/

ゆいレールで沖縄を観光した気分になるハック!
これに乗って向かうのは、首里城ではなく取引先!
これは観光じゃない!仕事だ!

https://instagram.com/p/20DIEZrLuF/

電車で駆け抜けていくだけーw

綺麗な写真でしょ?
電車の中から撮影したの!!(降りて遊びに行きたいw)
夜はグループ会社の人と飲みまくりました

2日目:昼休みにショッピング、夜はナイトラン

https://instagram.com/p/22HynTLLlm/

沖縄二日目。今日から天気が崩れるらしい。

免税店へ行くとかなり諭吉を消耗するので我慢。
天気崩れるという予報は出ていたのですが、結局雨は降らなかった様です。
でも明日は雨が降るらしい…

https://instagram.com/p/22T-U7rLmn/

大好きなブランドなので、昼休みを利用して買い物!!

RYUKYU TRIBESという、沖縄のローカルブランドのお店が、平和通りにあるんですよ。
大好きで3年前から買い続けています。
今回も買いました。
現品限りのハーパンがなんと1980円だった!

https://instagram.com/p/23KEGvrLsN/

気持ちいいからランニングしてる!

仕事終わってランニング。
涼しくて良い感じだった。
ダンスしている人たちもいたので、混ざりたかったw

https://instagram.com/p/23MfCBLLvP/

走ったら肉とビールでバランスをとる!!

毎月の沖縄に来ているので、そろそろ沖縄料理に飽きてきてるんですよね。
大好きなんだけど、毎回2日目はお肉を食べようと思っててね、おもろまちでステーキハウスを探したところ、1軒ホテルの近くにあったので行ってきました
よく働いて、よく走る。それがビールとステーキを美味しく味わうコツ!

Instagramで写真を楽しむアプリを紹介します

さて、今回のブログの写真は、すべてInstagramにアップしたものです。
地名が含まれていたり、時計が表示されていたりするのですが、アプリを使って加工しています。 
InstaPlace

InstaPlace

  • byss mobile
  • 旅行
  • ¥360
InstaWeather Pro

InstaWeather Pro

  • byss mobile
  • 天気
  • ¥360
InstaFood™ PRO

InstaFood™ PRO

  • byss mobile
  • フード/ドリンク
  • ¥360

InstaPlaceは、地名や時刻などの情報を写真に追加してくれます。
今回一番使ったアプリですね。
他の2つは料理や天気に特化したアプリ。超便利ですね。
それぞれ無料版もありますが、絶対テンプレート欲しくなるから、有料版をお勧めしていますw

ハッピーバースデー&バレンタイン!2月の振り返り

f:id:jKandai:20150215121551j:plain
マーク・トウェイン曰く、人生に特別な日は2つあって、その一つが自分が生まれた日で、もう一つは生まれた理由を知った日らしい。
人生に目的を持つことが、どれだけ大事なことなのか。
先日34歳になり、そのことを改めて考えたりしています。
と、いうことで、3月も中旬にさしかかろうとしていますが、2月の振り返りです。

アラサー後半のオッサンが10代の頃の夢を求める

ここ数年は、今の会社が5年後にどの様に成功しているかを考えながら働いていたんだけど、あまりにもキリキリしていたようで、親友から「もっと自分のために生きたら?」という指摘を受けてしまいました。
そこで今、いろいろと人生を見直していて、手始めに、小中学時代にやりたかったけど出来なかったことに手を染めているんですよ。
ダンスとか水泳とか。
実際にやってみるとこれが結構楽しくて、「あー、オッサンって言ってもまだまだこんなに挑戦できるんだ」なんて、満ち足りた気持ちに溺れています。
水泳は既に半年くらい続いていて、先日の健康診断では、体重も減り、変な胃の病気も治ってたことが分かり、ますます元気なオッサンになり、今度は英語を勉強し直そうと考えてるんですね!

ユーミンさんと過ごす(?)特別な誕生日

初めて苗場にユーミンさんのライブ「サーフ&スノー」を観に行ったんです。
f:id:jKandai:20150215123301j:plain
そこで知ったんですけど、このライブは、どうやら俺が生まれたタイミングで始まったらしい。
destiny!?
最初、エジプトっぽい衣装で現れた時、俺は「すごい!CGみたい!!」と大はしゃぎ。
ライブは残念ながら誕生日の日付になる直前に終わってしまったのですが、誕生日になった瞬間、多分ユーミンさんは俺の近くにいたと思われます!!
ライブ?
超楽しかったっすよ!

六本木歌舞伎へ!


六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事」

バレンタインは日本人らしいことをしようと思い、六本木歌舞伎を観ました。
行くまで全然気づかなかったんだけど、これ、宮藤官九郎絡んでるのねw
俺の中ではクドカンは、「初めマイルド終わり巨大化」っていうイメージが有り、「どうせこれも最後は巨大化して終わるんだろ?」と思っていたら、本当に巨大化して終わってしまったので最高に傑作でした。

でも、最後は泣いていました。
凄い寂しいストーリーだったので。。。

2月のゲームはドラゴンクエスト…と、書きたかった

プレイステーション4のゲームはクソばっかなの?
なんなの「ドラゴンクエストヒーローズ」!!

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

 

スクエニのゲームはもう買わないと思わせるほどの威力がありまして、操作性悪くて、脚本つまらなくて、音楽無駄遣いで、プレイングキャラもどうかしてる上にボリューム少ないという、何重にも苦しみが積もりまくった作品でした。

唯一面白いと感じたのはギガンテス戦くらいで、その先のボスは何も面白みを感じませんでした。

ハッキリ言いますと、ゼルダ無双の方が俺は好きです。

ゼルダ無双 (通常版)

ゼルダ無双 (通常版)

 

特にキャラクター育成部分は、ゼルダ無双くらいが調度良いと思っています。
ゲームプレイ中にレベルアップするのはいいかもしれませんが、誰がいつレベルアップしたのか気づきにくいっていうのはダサい仕掛けだなーって思う。
スキル振り分け超面倒なのに、振り分けたのに実感が湧かないのもツマンネェ。

育てたら、ちゃんと、強くなったことを実感させて欲しい。

「ドラゴンクエストヒーローズ」を本当にツマラナイゲームにしているのは、ルールだと思うんだよね。

あのキャラクターやシステムを活かして、攻城をメインとしたMOBAっぽい仕組みで出していたら、もっと楽しかったのになーって思った。

大量のドラクエモンスターを率いて、相手チームの城を奪いに行くの。

無双+聖剣伝説ヒーローズオブマナみたいな感じ。

聖剣伝説 ヒーローズ オブ マナ

聖剣伝説 ヒーローズ オブ マナ

 

FINAL FANTASY 9 無双が出る時は、是非、これで!!

ええ、もちろん、ナイン縛りです!! 

ファイナルファンタジー?

ファイナルファンタジー?

 

 

2015年1月の振り返り

2015年1月にやめたこと

はてなブックマークの利用をやめました。
はてなブックマークで話題のトピックにコメントを付けるのは楽しいんだけど、それで満足していてもあまりプラスにならないなって思ったんですよね。
あと、暗い話題とか多いので、割とMP削られてる感じがして、いっそのことやめちゃえ、と。

似たような理由で、グノシー、NewsPick、presso、ハッカドールの利用も一旦止めました。
改めて振り替えてみたら、閲覧やコメントした記事の9割はいらない情報で、役に立った1割はベンチマークしている人物が紹介している記事だったので、「だったらtwitterでいいじゃん!」ってなってしまったんですね。

エンターテイメント系の情報なら、「偶然の出会い」とか楽しめると思うんだけど、仕事に必要な情報や勉強している分野の情報も、っていうのは、自分には合わないみたい。
最近は雑誌から情報を得る形に戻っていっている気がします。

2015年1月のゲーム

すごい豪華な製作陣にも関わらず、壮大なガッカリ感が蔓延する「レジェンド オブ レガシー」は、本当に勿体無い買い物をしたと思ってます。 

レジェンド オブ レガシー

レジェンド オブ レガシー

 

雑魚倒してもキャラが全然育ってる実感がなくて、ロマンシングサガ的な盛り上がりは無いですね。
ロマサガでステータスがアップする時に、「クルクルパッ」ってキャラが動く(この説明で伝わるかな?)んだけど、あれが重要なんだって改めて気づいた…。
あと、PS4のゲームとかに慣れていると、オートセーブじゃないのに戸惑いますね。
突然始まるボス戦は全滅するとタイトル画面に戻されるので、「マップの最初からやり直す」的なものがあったら良かったと思う(数時間分のプレイが吹っ飛んだ…)。

5000円のサントラを買ったと思って諦めてます。

来月はいよいよドラクエ無双来ますね!

こちらは発売されたらストリーミングプレイをしようと思っています。

2015年2月にやりたいこと


Yumi Matsutoya Official Site 松任谷由実 オフィシャルサイト > Information 〜ユーミン最新情報〜 > SURF&SNOW in Naeba Vol.35開催決定!

めっちゃ楽しみ!!

昨年、中島みゆきの曲を殆ど知らずに「夜会」へ行って、すごい刺激を受けたので、今回は、ユーミンの曲をヒット曲しか知らないのに、遠くまでユーミン聴きに行こうと思っています!

ニコニコ闘会議でスプラトゥーン!

f:id:jKandai:20150131114858j:plain
ニコニコ闘会議!
スプラトゥーン目的だったので、早速ブースへ向かったのですが、既に整理券を配ってました!!
並べばいっぱい遊べると思ったのに!!
と、いうことで、まだ遊んでいませんw

ペインターとシューターのロールチェンジ!

遊んでいる人の様子を見ていますが、上手い人たちは無言でペアを作って、ペインターのロールとシューターのロールを交代で担ってて、「本当に初見なの?」と疑問にw
相手チームの色の足場では、動きが遅くなり、インク補充がなされず、体力も回復しないみたいなので、いかに素早く自分の色に塗り替えるかが重要みたいですね!

ボムは奇襲用?

意外とボムの効果範囲が狭い雰囲気。
多分アバターで強化できるんだろうけど、ペインターとシューターでボムの役割が変わりそうですね。
ただ、奇襲前にボムを投げておくのは有効そう。

早くやりたいw

あと一時間くらい待たないと遊べないですw
たくさん並ぶつもりだったんだけど、今日は一回しか遊べないみたいなので、その一回に楽しめるだけ楽しみたいなー!
遊んだら追記書きますw

近くの味方にイカジャンプ?

ライバルたちに囲まれた時に、近くの味方へ大ジャンプするプレイをしている人がいて、とても興味深かった。

大混戦になったときのボムの投げ合い

さっき、ボムあまり役に立たないのでは、って書いたけど、混戦時は足場の固めあいになるね!
ボムの重ねがけで、塗る塗られるの大攻防が面白い感じ!
そういうことを考えると、ボマーってロールもありえるなー…。

スプラトゥーン面白いよ!!

遊んできました…!
一回目は一位だったので、マフラー欲しいとかスタッフに話してはしゃいでいたんですが、二回目は散々な結果に!!
マフラー貰えなかったよー><
遊んでみた感想は…もっとやりたい!!

ずっと下向いてるw

自分ではそのつもりないのですが、wiiパッドの向きとか感知してるらしく、気が付いたらずっと下向きながら歩いてました。
Yボタンでカメラ正面に向けるの忘れてた><
その分地面は丁寧に塗り潰されてました。
こういう丁寧な作業でも得点入るんだね!

初プレイで連続2キル気持ちいい!

地面を丁寧に塗ってたら、味方がすごい勢いで襲われてたので、大ジャンプを使って駆けつけたんだけど、その結果、連続2キル達成できました!
すごい嬉しかったし、興奮した!
キルを取るコツは、無理に遠くから撃ち合おうとせず、接近してペイント弾を撃ち込む方が良いみたい。
そのお陰で一回目は一位!
しかし二回目はキル狙いすぎてやられちゃいました〜><
もう俺絶対スプラトゥーン買う!!
こういう体験もっとしたい!!

闘会議で今度はチームでスプラトゥーンをやりたい

俺ね、やっぱりゲームで対戦するなら、相手の顔が見えている方が面白いね!
もし家で2キルとったとしても、こんなに興奮しなかったと思う。
隣に人がいて、話しながら、目の前のライバルに勝つのって、空手道の大会以来だなぁ。
今度は4人でチーム組んでやりたい。
絶対面白いよ!
あと、俺、隣で同じチームだった人と仲良くなれる気がした。
軽く会釈するくらいの関わりしかなかったんだけどね。

実況プレイにも期待

プレイしながら実況するのも楽しそう。
それから、友達のプレイ見ながら盛り上がるのも良さそうだなって思った。
だから、スプラトゥーンのtwichのチャンネルとかすごい楽しみ!
ゲームって、本当にいろんな楽しみ方があるね。
久しぶりにワクワクしちゃった。
スプラトゥーン、いつ発売するの?
待ちきれないよ!

又吉直樹さんの「火花」を読んで

先日、毎月の振り返りエントリーで「最近小説オススメしてくれる同僚が会社やめちゃって〜」と書いたところ、twitterのダイレクトメッセージで、「小説の雑誌買ってみたら?」という連絡を受けた。

小説の雑誌があるってこと自体知らなかったから、「文學界」というのを買ってみた。

文學界 2015年 2月号 (文学界)

文學界 2015年 2月号 (文学界)

 

表紙に並んでいる作家陣のほとんどが知らない人たちだったので、とても興味深かった。
知っている作家って、東野圭吾と宮沢賢治と田中芳樹くらいですけどね。

あと、表紙に謎の絵が描かれていたので、他の白い表紙のやつより面白そうだった。

又吉直樹さんの「火花」って小説が面白かった

読み終わった後に表紙を見たら、又吉直樹さんのデビュー作とか書いてあって、作家名でググったら、見たことがある芸人さんがヒットして、「でもデビュー作とか書いてるから違う人なのかな?」って思ったのね。

本人でした!

芸人が書いているという先入観が無かったので、「すごいリアルに芸人さんの話掘り下げるんだな」と思ってしまいました…。
作品は全体的に分かりやすい文章で構成されていて、非現実的な登場人物「神谷さん」の人間性に面白みを感じられる内容でした。
セリフの一つ一つに「面白いとはなにか?」みたいなテーマが含まれているように感じ、それは自分の仕事と重なる部分が多かったので、最後まで一気に読んでしまいました。

太鼓たたきのエピソードがとても心に残る

物語の中盤は、主人公の「神谷さん」が東京に上京してからの数年を描いているのですが、その間に、弟子の「徳永」にいろんなことを語っているのね。
その中でも公園でたまたま見かけた太鼓叩きとのエピソードがとても好き。

「お前がやってんのは、表現やろ。家で誰にも見られへんようにやってるんやったら、それでいいねん。でも、外でやろうと思ったんやろ? 俺は、そんな楽器初めて見た。メッチャ格好良いと思った。だから、どんな音すんのか聴きたかったんや。せやのに、なんで、そんな意地悪すんねん。聴かせろや!」

という「神谷さん」のセリフから始まる流れは、この後、幾つかに流れに分岐してて面白かったんだけど、俺はやっぱり、この引用したセリフがとても好き。

男がどのような経緯であの楽器を手にとったのかは分からない。しかし、男は世界のために人生を賭して楽器を叩くべきなのだ。その美しい世界を台無しにするのも、また本気の刃でなくてはならない。

この大好きな章は、エンターテイナーや寛容な者たちへのリスペクトで締めくくられているんだって思ったの。
この文章も、さっき引用したセリフも、「神谷さん」が何を尊敬していて、何を価値が無いと思うのかを象徴しているようなので、俺にとって、とても印象的なエピソードになっているんだよね。

他のシーンでも、様々な形で「面白い」という状況にアプローチしているんだけど、その一つ一つに説得力があるような気がする。
これ、同僚に読ませたいかも。

ゲームはどうして面白いんだろう?

この火花に登場するライブコンテンツに関する「面白さ」へのアプローチは、ゲーム作りにも通じているんじゃないかなーってぼんやり感じる。
「神谷さん」より「徳永」の視点からの考察に共感するのが多いのは、もしかしたら似たようなことを考えて生活しているからなのかもしれない。

この小説は度々読み返すことになるかもしれない。
俺が「面白い」を見失った時、この小説は、何かしらのヒントをくれる気がするんだ。